《SON ROSADO》京都北山【MOJO WEST】…♪

ライブ
05 /09 2008
2008.04.28.

今日は《SON ROSADO》、京都北山【MOJO WEST】でライヴだった。

サルサ系のバンドって人数も多いし、音楽形態も僕らが普段身の回りで聴いているモノとだいぶ違うし、なかなか大変です…。
なので数が少ない。
関西だと、もう両手で数えられるくらいしかない(たぶん)…。
そして京都のってなると、さらに少ない…。

そんな訳で、京都発のソンバンド(ソンはキューバの音楽です)、《SON ROSADO(ソン・ロサード)》の初ライヴでした♪

初ライヴという緊張感がなんとも言えず、そして112人というたくさんのお客さんのおかげでとっても楽しく出来ました♪
ありがとうございました♪

このバンド、コロ(コーラスです)もがんばってるんですが、歌はもちろんメロディで、ベースラインももちろんメロディで、ベースは尚且つトゥンバオと呼ばれるシンコペーションの親玉のようなリズムで、もう「脳みそ二つくれ~♪」と絶叫したくなる…♪
でもうまくいくと気持ちいいんです♪

次回は6/8、京都熊野神社前【エル・ラティーノ】です♪
スポンサーサイト

川辺ぺっぺい Peppei Kawabe

 1967年1月26日。京都市生まれ。A型。高校生の頃よりエレクトリックベースを始める。大学入学と同時に本格的なバンド活動を開始。関西のライブハウスを中心に活動し、様々なコンテストでも高い評価を得る。山田晴三氏に師事。様々なジャンルの音楽に精通し、数多くのバンド、ユニット、セッション、アーティストサポートで活躍中。またベースプレイだけではなく、作詞・作曲もこなすクリエイティブなアーティストとして活躍。楽曲の提供だけではなく、自らもシンガーソングライターとして活動している。Fuji Rock Festival'03に出演。Cuba Disco'04(キューバ最大の音楽フェスティバル)にキューバ政府の招待により出演。JEUGIA彦根店(ヤマハPMS)JEUGIAフォーラム御池(京都)、RITZ楽器(瀬田)、トリイ楽器(近江今津)等でエレクトリックベース・ウクレレのレッスンも行っている。