ぽろぽろ…

日々
02 /18 2015
最近、エレキギターをぽろぽろと弾いている…。

30年前に挫折した楽器。


そやからずっと嫌いやった。

いや、エレキギターが嫌いやったんではなく、エレキギターを弾く自分が(弾けない自分が)嫌いやった。


そんなすぐに弾けるかっちゅうねん、なぁ!!!


可能性が感じられへんかったんよね…。

「俺、出来るかも!!」みたいな。


おかげでベーシスト川辺ぺっぺいが誕生するんやけど。


30年経って触ってみたら、
「俺、出来るかも!!」みたいな。


やっと弾く気になったか、という感じ。


うちの奥さんが中学生の頃に買ったというエレキギターが何故かうちにあって、ぽろぽろ…。


深くて広い世界の旅のはじまりはじまり。


その辺ちらっと見て帰ってくるだけかもしれんけどね。



まぁ見たがりなんですわ、きっと。



ありがとうございますm(__)m



スポンサーサイト

川辺ぺっぺい Peppei Kawabe

 1967年1月26日。京都市生まれ。A型。高校生の頃よりエレクトリックベースを始める。大学入学と同時に本格的なバンド活動を開始。関西のライブハウスを中心に活動し、様々なコンテストでも高い評価を得る。山田晴三氏に師事。様々なジャンルの音楽に精通し、数多くのバンド、ユニット、セッション、アーティストサポートで活躍中。またベースプレイだけではなく、作詞・作曲もこなすクリエイティブなアーティストとして活躍。楽曲の提供だけではなく、自らもシンガーソングライターとして活動している。Fuji Rock Festival'03に出演。Cuba Disco'04(キューバ最大の音楽フェスティバル)にキューバ政府の招待により出演。JEUGIA彦根店(ヤマハPMS)JEUGIAフォーラム御池(京都)、RITZ楽器(瀬田)、トリイ楽器(近江今津)、VOCH(ヴォーチェ)(長浜)等でエレクトリックベース・ウクレレのレッスンも行っている。