今日もレッスン…

日々
11 /20 2008
木曜日は彦根でレッスン…。

最寄駅のホームの端っこにある喫煙コーナーが結構お気に入りだ♪
丘陵地の高いところにあって、遠くまで見渡せて、天気のいい日はほんと気持ちいい♪

ところがつい先日、このお気に入りの場所のちょうど向かいのホームの端から、16才(だったと思う)の高校生が飛び込んだ!
もちろん亡くなった。
ダイヤは乱れ、僕もほんの少し被害を被った(ライヴの入り時間に間に合わなかった)。
JRの職員が、もう見落としたモノはないかとハサミとナイロン袋を持って、現場の辺りをうろうろしていたのを少し見た。

美しい晩秋の夕暮れの空を見て、今日も一服する。
ふと向かいのホームの向こう側に目をやると、花が飾ってある…。

「ここで飛び込むことはないやろ…。今日もこんなにきれいな夕焼けやのに…。」
スポンサーサイト

川辺ぺっぺい Peppei Kawabe

 1967年1月26日。京都市生まれ。A型。高校生の頃よりエレクトリックベースを始める。大学入学と同時に本格的なバンド活動を開始。関西のライブハウスを中心に活動し、様々なコンテストでも高い評価を得る。山田晴三氏に師事。様々なジャンルの音楽に精通し、数多くのバンド、ユニット、セッション、アーティストサポートで活躍中。またベースプレイだけではなく、作詞・作曲もこなすクリエイティブなアーティストとして活躍。楽曲の提供だけではなく、自らもシンガーソングライターとして活動している。Fuji Rock Festival'03に出演。Cuba Disco'04(キューバ最大の音楽フェスティバル)にキューバ政府の招待により出演。JEUGIA彦根店(ヤマハPMS)JEUGIAフォーラム御池(京都)、RITZ楽器(瀬田)、トリイ楽器(近江今津)等でエレクトリックベース・ウクレレのレッスンも行っている。