いよいよ…

ライブ
08 /30 2006
 いよいよ明日です!
 一人で弾き語ります!!
 是非お越し下さい!!!

 ☆2006.08.31.THU.
 《川辺ぺっぺい(Gt&Vo)》[Pops,Brazil]
 京都西木屋町六角【わからん屋】
 vs 安藤明子/島田篤

 OPEN 18:30 START 19:00
 前売¥1500 当日¥1800
スポンサーサイト

2006/08/20/SUN

ライブ
08 /30 2006
20060830145338.jpg


 明けて20日。

 お世話になったみなさんにお礼を言いつつ《OWL》チームも帰路へ。

 途中、上田市にあるギター・マンドリンの製作をされているSUMI工房さんに立ち寄りました。実はこういう楽器工房を訪れるのは初めてで、部屋のあちこちにおいてある物に興味津々。いろいろ楽しいお話が聞けてよかったです。そしてSUMIさんの提案でお蕎麦を食べに行くことに。

 やって来たのは【草笛】上田店。SUMIさんの忠告に逆らって、大盛りの盛り蕎麦を注文して出てきたのが上の写真です。凄いです!桶のような入れ物に入ったお蕎麦は、普通盛りの量でさえ普段僕らがいく関西のお蕎麦屋さんの倍くらい!その上に中盛りがあり、僕はさらにその上をいく大盛りを頼んでしまった訳です。つまり、普段食べる盛り蕎麦の8倍はあると思います…。SUMIさんが「やめたほうがいいよ!」と言ってくれる訳です。

 しか~し、おいしいのです!凄くおいしいのです!3時間前にお昼ご飯を食べたにもかかわらず、つるつる入っていくのです!このままいけるのでは、と思いました…がやっぱり無理でした。でもお蕎麦がおいしいので、他のみなさんもつるつる協力してくれて、なんとか残さずに完食!自信のある方、チャレンジしてみて下さい!SUMIさん、ありがとうございました!

 京都に到着したのは夜中の12時頃。みなさんお疲れ様でした!

2006/08/19/SAT

ライブ
08 /30 2006
 明けて19日。

 昨日到着した時には真っ暗で何も見えなかったんですが、今日は朝からいい天気で素晴らしい景色が!その素晴らしい景色に囲まれたステージで朝から皆さんとリハーサル。

 そうしてそうこうしてる間に12時過ぎから本番。
 気持ちいい場所で、気持ちいい演奏が続いて、気持ちいい時間が流れて行く…。

 去年、《OWL》の演奏中に土砂降りが来たそうな…。それも「雨が降っていたね…」という歌詞で始まる曲を歌い出してからだったそうな…。おかげでその後雨は降り続き、体育館に場所を移して、PAなしのステージになったそうな…。そういう訳で今回、主催者の方から「今年はあの曲を歌わないように!」と言われて、いよいよ本番です。

 雄大な山と空に向かって演奏!気持ちいいなぁと思っていたら、なにやら周りがガスってきました。今年も雨を呼ぶ《OWL》のステージなのか…?雨が来る前に演奏し終えなければ、とちょっと焦り気味な演奏に!ステージの上から何度も空と主催者さんの顔を見てしまいましたが、なんとか雨は降らずに《OWL》のステージは終了!うーん、ドキドキした…。

 そんなこんなで6時間に渡る〔2006野反湖フィールドフォークコンサート〕は無事終了!こんな気持ちいいコンサートが今年で20年も続いているなんて凄すぎます!

 この後は、もちろん出演者やスタッフ等関係者全員で打ち上げ開始!雷は鳴り雨が降る中、6時間も飲んで歌って大騒ぎ!またまた今夜も野反湖の夜は更けていくのでした…。 
 

2006/08/18/FRI

ライブ
08 /22 2006
 明けて18日。

 《土着民》の皆さんと合流して、群馬県六合村(くにむら)の標高1500mに位置する野反湖に向かいます。〔2006野反湖フィールドフォークコンサート〕に参加する為です。《OWL》は今回でもう三回目になるんですが、実は僕は初参加。遠いぞ、野反湖!!

 麓の道の駅「六合」に到着。まずは近くの温泉へ。向かったのはこちらの「湯の平温泉松泉閣」です。山道を下り、吊橋を渡り、山道を登り、旅館で受付を済ませ、また山道を下るとそこには露天風呂が!うひゃひゃ!気持ちいい!しかし、また山道を登って、下りて、吊橋を渡り、山道を登って道の駅へ帰ると汗だくに!そこで道の駅に併設されている「応徳温泉くつろぎの湯」にも浸かるのでした。

 ここで合流した《我夢土下座》さん達を加えて、「お宿花まめ」にて皆さんで晩御飯!鮎やら朝鮮人参やら美味で幸せ、僕は特にお蕎麦の実が入ったお味噌汁が気に入りました。

 食事(というより宴会に近かった…?)も終わり、《中川イサトwith武蔵野レビュー》チームや東京方面から来た参加者の方達と合流。「お宿花まめ」に泊まられる《土着民》さん、《我夢土下座》さんとは一時ここでお別れして、野反湖の会場へ。

 真っ暗な山をずんずん登って到着!きれいな景色が広がっているはずだけど、真っ暗で何も見えない。気温もかなり低くて息も少し白い気が…。出迎えてくれたスタッフの方達や、もう会場入りしている出演者のみなさんと前夜祭が始まる!さっきもこんな感じだったんだけど、でもスタッフ手作りの食事がおいしいので、また食べて、また飲んで、野反湖の夜は更けてゆくのでした…。

 《土着民》大棟梁さんのブログにこの日の様子が詳しく書かれています。写真もいっぱいあるので是非こちらも覘いてみてください!
 

2006/08/17/THU

ライブ
08 /22 2006
soba


 今日は、長野県飯田市のライブハウス【CANVAS】《OWL》で出演してきました。今回は同じ京都のユニット《ふたり乗り》もいっしょです。

 いつもなら早い目にリハーサルをして、おいしいウナギを食べに行くんですが、今回は中津川のお蕎麦屋【くるまや】さんに寄ってからこちらに来たのでその時間はなし…。残念といえば残念ですが、鰻と鯉の専門店【やす乃】さんに行くのはまたの機会にします。

 今年は6月にも【CANVAS】に来ています。その時は〔Omnibus Live〕のゲストという形だったのですが、今回は前後半の2ステージに《ふたり乗り》を挟むという、ゆったりとしたステージで《OWL》を楽しんでもらえたんじゃないでしょうか?

 次はいつ来れるんだろう?と、もう次回のことを考えてしまいます。それくらいここは気持ちいいんです!飯田【CANVAS】、演奏する人も聴く人も是非一度行ってみて下さい!〔Omnibus Live〕は特にオススメです!素晴らしい飯田のミュージシャンにいっぱい出会えます!

 打ち上げ終了後、もう一度中津川へ。今夜はフォークグループ《土着民》さんが建てた芝居小屋【鼓土里座】に泊めさせてもらったのでした。ありがとうございます!

 そして次回へ、つづく…。

いよいよ…

ライブ
08 /16 2006
 ☆2006.08.16.WED.
 《Quarteto Noites Cariocas》[Brazil]
 滋賀石山【U★STONE】
 〔VIVA la MUSICA!!〕
 vs VIVA a COMIPA/The Soul Markets/AKIRA/Fullys
 open 18:00 start 18:30 \2000/\2500

 僕らの出番は21:20頃の予定!
 滋賀方面でお暇な方、是非お越しください!

いよいよ…

ライブ
08 /02 2006
 いよいよです!

 ☆2006.08.03.THU.
 《見原洋子》[Pops,Brazil]
 大阪中崎町【CommonCafe】
 お問い合わせは「オレペコ企画」へ。
 vs 高尾典江(Vo,Gt)太田ピカリ(Per)

 本当に楽しみです!
 

川辺ぺっぺい Peppei Kawabe

 1967年1月26日。京都市生まれ。A型。高校生の頃よりエレクトリックベースを始める。大学入学と同時に本格的なバンド活動を開始。関西のライブハウスを中心に活動し、様々なコンテストでも高い評価を得る。山田晴三氏に師事。様々なジャンルの音楽に精通し、数多くのバンド、ユニット、セッション、アーティストサポートで活躍中。またベースプレイだけではなく、作詞・作曲もこなすクリエイティブなアーティストとして活躍。楽曲の提供だけではなく、自らもシンガーソングライターとして活動している。Fuji Rock Festival'03に出演。Cuba Disco'04(キューバ最大の音楽フェスティバル)にキューバ政府の招待により出演。JEUGIA彦根店(ヤマハPMS)JEUGIAフォーラム御池(京都)、RITZ楽器(瀬田)、トリイ楽器(近江今津)、VOCH(ヴォーチェ)(長浜)等でエレクトリックベース・ウクレレのレッスンも行っている。